プロフィール

こんにちは、訪問していただきありがとうございます。私のプロフィールになります。是非読んでみてくださいね。

プロフィール

【百合つまみの作り方】成人式・卒業式・結婚式の髪飾りにおすすめのつまみ細工

スポンサーリンク

こんにちは、はっちゃん先生こと土山初代と申します。

私は、髪飾り作家をしています。

皆さんは髪飾りを自分で作ってみようと思った事はありますか?

私は、つまみ細工だけではなくプリザーブドフラワーやドライフラワーを組み合わせて、髪飾りを作っています。

今回は、つまみ細工の中でも比較的簡単にチャレンジしやすい、【百合つまみのやり方】をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

【百合つまみの作り方】つまみ細工に必要な材料

つまみ細工に必要な材料

つまみ細工を作るために必要なもの

  • ちりめん生地
  • ペップ
  • ボンド
  • ピンセット
  • ワイヤー

百合つまみを作る前に、つまみ細工をする時に必要な材料をご紹介します。細かい”あると便利なもの”は省いております。

ちりめん生地は、お好きな色や柄をご用意いただきます。今回は、百合つまみを作るので、白などの無地がおすすめです。

ヘア金具に関しては、百合つまみの場合はコーム式のヘア金具がおすすめです。かんざしでもいいと思いますが、今回の内容はコーム式のヘア金具で作っていきます。

ペップは、お花の花芯の部分を作る時に使用します。

ピンセットに関しては、大きいの百合つまみを作る時は使わない時もありますが、基本的にはピンセットでつまんでいきます。

百合つまみに必要な材料

百合つまみの作り方

ちりめん生地 8㎝×8㎝=6枚  

ペップ 5本  ワイヤー♯24 1本 

今回の百合つまみは、8㎝×8㎝の大きさで百合つまみを作っていきます。同じ大きさのちりめん生地を6枚準備します。

8㎝の花びらは、大き目の仕上がりになるのでピンセットは不要です。5㎝以下の花びらで作る百合つまみは、花びらが小さくなるのでピンセットがあった方がやりやすいでしょう。

ペップは5本準備していただきます。♯24のワイヤーも準備しましょう。

ペップとワイヤーをつなげていく時に、いとも必要になります。私は、ベージュの糸でしました。

基本的に見えにくい部分になりますが、ペップの白い部分となじみのいい色の糸がおすすめです。

あると便利な道具は、ボンドが手についた時に拭き取る濡れタオルがあると便利です。

あると便利な道具は、ボンドを出すアルミホイルの切れ端とボンドを塗る時に使用するつまようじは、あると便利な道具です。

なくても作れますが、お家にある場合は準備しておいてもいいかもしれません。

スポンサーリンク

【百合つまみの作り方】剣つまみで作る百合つまみ

剣つまみで作る百合つまみの花びらの作り方

百合つまみの作り方

先ずは、正方形のちりめん生地に2か所ボンドを塗っていきます。ボンドを塗ったら、折り曲げて三角を作ります。

さらに半分に折ってさらに小さな三角形を作ります。

そして次に、三角形の左端の角にボンドをつけて三角を作り、剣つまみを作ります。

百合つまみの作り方
百合つまみの作り方

剣つまみができたら、剣つまみのお尻の方の角を写真のように斜めにハサミで切っていきます。花びらになる方を少し多めに残します。(3分の1くらい)

はさみで切った切り口の部分にボンドをつけていきます。しっかりとボンドをつけたら、切り口を手でつまんで切り口をくっつけていきます。

これを6つ作ります。

少し時間をおいて、ボンドが乾いたら次の作業に入ります。

百合つまみの作り方
百合つまみの作り方

写真のように、剣つまみをひっくり返します。この時、ボンドが乾いていなかったらキレイにひっくり返す事ができないので気を付けましょう。

この作業を6つの剣つまみすべて行います。これで、1つ1つの花びらが出来上がりました。

百合つまみの作り方
百合つまみの作り方

花びらをくっつけていきます。

写真のように、1枚目の花びらの片方のにボンドをつけていきます。ボンドをつけたら、2枚目の花びらを重ねます。

2枚目の花びらの片方にボンドをつけます。3枚目の花びらを重ねます。これを6枚繰り返します。

6枚すべてボンドでつけたら、6枚目の花びらにボンドをつけて1枚目の花びらと重ね合わせます。

これで、百合つまみの花びらの完成です。

剣つまみで作る百合つまみ花芯の作り方

♯24のワイヤーを半分に折ります。

ペップも半分に折ります。

ワイヤーの半分に折ったところと、ペップの半分に折った部分を左上の写真のように引っかけていきます。

ペップの折り目部分にボンドをつけていきます。ボンドをつけた部分を糸で巻きつけて、ペップとワイヤーをしっかりと固定していきます。

これで、百合つまみの花芯部分の出来上がりです。

百合つまみの作り方
百合つまみの作り方

先ほど作った百合つまみと花芯をつけていきます。先ずは、百合つまみの真ん中に花芯のワイヤーを差し込んでいきます。

ワイヤーを真ん中の写真くらい入れ込んだら、芯の部分にボンドを入れます。ボンドを入れ込んだら、ワイヤーが見えなくなるまで差し込んでいきます。

これで、剣つまみで作る百合つまみの完成です。

スポンサーリンク

百合つまみ×プリザーブドフラワーで髪飾り

こちらの髪飾りは、3つの大きさの百合つまみに紫陽花とフリルフラワーを組み合わせて作りました。

黒の百合つまみ×黒の紫陽花×赤のフリルフラワーの髪飾りに、水引や金箔をつけて着物のボリュームに負けない華やかさがある髪飾りです。

白の百合つまみ×白の紫陽花×赤のフリルフラワーで作った髪飾りは、水引と金箔を組み合わせて女性らしく華やかに仕上げました。

百合つまみで作る髪飾りは、上品でしかも華やかになるのでオーダーを受けて作成することもあります。

ご購入・ご質問等は、お問い合わせフォームまたはInstagramのDMよりお願いいたします。

美容
スポンサーリンク
はっちゃん先生!をフォローする
★好きな事だけで生きていく★