プロフィール

こんにちは、訪問していただきありがとうございます。私のプロフィールになります。是非読んでみてくださいね。

プロフィール

【オージュア】イミュライズのエイジングケア!カラー・パーマをした髪をさらに美髪へ!

こんにちは、はっちゃん先生こと土山初代と申します。

私は、品川区の大井町の【heelOOI】というサロンで働いています。

今回は、一人ひとりの髪に合わせたパーソナルケアができるMilbon【オージュア】のご紹介になります。

オージュアはシリーズごとに分かれています。今回は【エイジングヘアケアシリーズ】のイミュライズのご紹介になります。

エイジングヘアケアシリーズには、3種類のシリーズがあります。

その中でも【イミュライズ】は、年齢を重ねてもヘアカラーやパーマを楽しみたいという方におすすめの、シャンプー・トリートメント・洗い流さないトリートメントです。

年齢を重ねても、カラー・パーマをしながらも美髪を保つことができる救世主ともいえるヘアケアシリーズです。

年齢を重ねてもキレイになることに限界を与えないイミュライズは、私たちエイジングが気になり始めた世代に、夢と希望を与えたくれるシャンプー・トリートメントです。

こんな方におすすめの内容です。

  • オージュアのエイジングヘアケアシリーズで自分に合うものを探している
  • オージュアでホームケアを探している
  • オージュアの【イミュライズ】がどんなものか知りたい
  • 年齢を重ねて髪に変化が!でもカラー・パーマを楽しみたい
  • ダメージが気になる方におすすめのヘアケアが知りたい

その前に!オージュアって何??という方へ、オージュアのまとめ記事を書いたのでオージュアの全般のことを知りたい方は、一度見ていただくと理解が深まりますよ!

【オージュア】イミュライズはカラー・パーマをしながら美髪を作る!

30代後半~40代前半ごろから、髪に変化を感じている方は多いのではないでしょうか?髪のエイジングは、お肌の曲がり角と同じで20代後半には徐々に低下しています。

ただ髪のエイジングは20代後半には始まっていますが、お肌程ほど変化を感じにくいのではないでしょうか?

「何となく髪質変わったかも?」

とか、自分ではわかりにくいと思いますが髪が以前より染まりやすくなった、パーマがかかりやすくなったなどの現象が起こります。

そうこうしているうちに、30代後半~40代後半に「髪が細くなった」「トップのボリュームが出ない」「クセが出てきた」など、自分でも分かるくらいのエイジングが進んでいくのです。

そんなエイジングが進んだ髪に対して、何のケアもしない状態でカラーやパーマを繰り返していると、当然ですがダメージは進んでいく一方です。

40代の大人世代になってもやっぱり女性はおしゃれを楽しみたいですよね!!

そんな方におすすめのオージュア【イミュライズ】は、カラーやパーマ・ストレートパーマなどでダメージが気になる方がしっかりとケアできるシャンプー・トリートメント・洗い流さないトリートメントがあります。

オージュア エイジングヘアケアシリーズ 【イミュライズ】 がおすすめな方

  • ダメージによる髪のまとまりのなさが気になる方
  • 以前よりカラー・パーマをした時にダメージしやすくなった
  • カラー・パーマ・ストレートをしながらも美髪作りをしたい方
  • 白髪染めを繰り返している方

カラーやパーマによるダメージをしっかりとケアしたい方は、是非一度オージュアの【イミュライズ】を使ってみてくださいね。

オージュアのイミュライズはダメージレベルに合わせてチョイスできる

オージュア エイジングヘアケアシリーズ【イミュライズ】
オージュア エイジングヘアケアシリーズ【イミュライズ】

オージュアのエイジングヘアケアシリーズ【イミュライズ】のおすすめポイントは、ダメージレベルに合わせてチョイスができるという部分です。

髪のダメージに合わせてご紹介していきます。

オージュア【イミュライズ】ダメージが少ない場合

オージュア エイジングヘアケアシリーズ【イミュライズ】 ダメージ小
オージュア エイジングヘアケアシリーズ【イミュライズ】 ダメージ小

ダメージが少ない場合は、シャンプー・トリートメント・エクシードセラムで最低限のケアを行います。

オージュア【イミュライズ】以前よりダメージが進んだ方

オージュア エイジングヘアケアシリーズ【イミュライズ】ダメージ中
オージュア エイジングヘアケアシリーズ【イミュライズ】ダメージ中

「ダメージが以前より進んできたな」という方は、シャンプー・トリートメント・ジェルステムライザー・エクシードセラムの4つのステップでケアするのがおすすめです。

ジェルステムライザーは、ブースターとして使用します。ジェルステムライザーは、セラムの前につける導入美容液になります。

ジェルステムライザーをつけてセラムをつけると、セラム単品で使用するより美容成分の浸透がよくなり、手触りや手触りの持続性が高まります。

オージュア【イミュライズ】ダメージ・パサつきが進み何をしてもまとまらない方

オージュア エイジングヘアケアシリーズ【イミュライズ】ダメージ大
オージュア エイジングヘアケアシリーズ【イミュライズ】ダメージ大

ダメージが進んでしまいパサつきやまとまりが悪くなってしまった髪には、シャンプー・トリートメント・ヘアニュートリエント・ジェルステムライザー・エクシードセラムの5つのアイテムを使用した、スペシャルケアです。

ヘアニュートリエントが新しく加わったアイテムになります。ヘアニュートリエントは、週に2~3回やる集中ケアトリートメントです。

集中ケア用なので、通常のトリートメントより栄養分が凝縮されているものになります。なので、週に2~3回ヘアニュートリエントで贅沢ケアをしてあげることで、髪のダメージやパサつきを軽減することができます。

通常のケアは、シャンプー・トリートメント・ジェルステムライザー・エクシードセラムの4つのアイテムでケアをしていきます。

そこに、ダメージや髪の状態に合わせてヘアニュートリエントを、トリートメントの代わりに使用する感じです。

イミュライズの香りは、5月だけ収穫される希少なバラの一種です。科学的には作れないといわれている香りです。

芳醇でボリューム感があり甘くて官能的な香り

ボヌールジャーナル編集部 

なんだかとても女性らしくセクシーな香りのような気がしますね!どんな香か楽しみじゃないですか?

【オージュア】効果大!シャンプー・トリートメント・セラムのやり方

【オージュア】イミュライズの効果を最大限に引き出すシャンプーのやり方

オージュアだけではなく、シャンプー・トリートメント・洗い流さないトリートメントのやり方が正しければ、髪のツヤ・ハリコシ・弾力・みずみずしさなどそのシャンプー・トリートメント・洗い流さないトリートメントの効果や特徴を最大限に出すことができます。

それではまずシャンプーのやり方から見ていきましょう。

オージュア イミュライズ シャンプーやり方
オージュア イミュライズ シャンプーやり方

先ず大切なのは、洗う前に髪を整えるということです。ブラッシングを丁寧に行いましょう。

ブラッシングをする意味合いは、髪の汚れを取り除いてくれる・ほこりや抜け毛を取り除いてくれる・髪のツヤ潤いをもたらす効果がある・頭皮の血行促進をしてくれる、という効果があります。

おすすめのブラシは、パドルブラシと呼ばれるものです。

頭皮の血行促進や育毛効果が期待でき、髪についたホコリをとってくれたり抜け毛をシャンプー前にとるので、シャンプーの泡立ちがよくなり汚れが取り除きやすくなります。

https://image1.shopserve.jp/hahonico-happylife.com/pic-labo/limg/karamino.jpg?t=20200302174534

ブラッシングが終わったら、髪を濡らしていきます。

髪を濡らす時やシャンプー後の流しの時は、下を向きがちですがそのままの上を向いた状態で、シャワーで洗い流すのがおすすめです。

特に髪が長ければ長いほど、下を向いて流すと髪が絡みやすくなります。

髪を絡ませずにシャンプーするというのも、髪のキューティクルの保護になるので意識することをおすすめします。

お湯の温度は38度が、頭皮にも髪にも負担なくシャンプー前に余分な汚れを落としてくれる役割があります。

お湯はしっかりと髪内部に浸透させる必要性があります。お湯が髪の内部に浸透していない状態でシャンプー剤を使用すると、摩擦で髪がダメージしてしまう可能性があります。

しっかりと髪内部までお湯を浸透させたら、シャンプー剤をつけていきます。泡をしっかり立てて、柔らかい泡にします。

しっかり泡立てた状態になったら、指の腹で頭皮全体を優しく洗っていきます。洗う時は、シャンプーの泡で頭皮を優しく洗い上げます。

髪の長い方は、頭皮を洗い終わったら髪を泡で洗っていきます。

最後の流しは、下を向かずにそのままシャワーで流します。特にロングの方は、下を向くと絡みやすくなりキューティクルが傷ついてしまうので気を付けましょう。

シャンプー後の流しは、しっかりとすすぎます。

【オージュア】イミュライズ効果を最大限に引き出すトリートメントのやり方

オージュア イミュライズ トリートメントつけ方
オージュア イミュライズ トリートメントつけ方

次にトリートメントのやり方です。

シャンプーの流しが終わったら、軽く水気をとっていきます。

トリートメントをする場合も、集中ケアのヘアニュートリエントをする場合もやり方は同じです。

トリートメントのつけ方は、髪がダメージしやすい中間から毛先にしっかりとつけていきます。つけ終わったら、コームングをして髪のキューティクルを整えていきます。

コーミングをするメリットは、トリートメントが全体にしっかりといきわたりやすいという部分と、髪のキューティクルを整えてくれ栄養分が髪の内部に浸透しやすくなります。

トリートメントの後にコーミングするだけでも手触りが、がらりと変わります。

湯船につかる場合は、髪をタオルに包んで時間を10分ほど置くのがおすすめです。

時間を置いた後は、シャンプーの時と同様に下を向かずに流していきます。

https://image1.shopserve.jp/hahonico-happylife.com/pic-labo/limg/rab10096.jpg?t=20200803145925

【オージュア】イミュライズ|洗い流さないトリートメントつけ方と乾かし方

最後に、洗い流さないトリートメントのつけ方と乾かし方の説明をしていきます。

洗い流さないトリートメントのつけ方・乾かし方
洗い流さないトリートメントのつけ方・乾かし方

イミュライズには、ジェルステムライザー・エクシードセラムの2つがありますが、2つとも同じつけ方をしていきます。

先につけるのは、ブースター効果のあるジェルステムライザーをつけていきます。そしてジェルステムライザーをつけた部分にエクシードセラムを同じようにつけていきます。

それでは、一連の流れでご説明していきますね。

ドライヤーをかける前にできるだけしっかりタオルドライをしておきます。タオルドライのやり方は、頭皮をしっかり拭いた後、髪はこすらずタオルで髪をはさんで握ったり軽く叩いて水分をとっていきます。

全体的にタオルドライが終わったら、洗い流さないトリートメントをつけていきます。肩より上の長さの方は1~2プッシュ、肩より下の長さの場合は2~4プッシュつけていきます。

洗い流さないトリートメントのつける量は、髪の量や長さ・ダメージの度合いにより多少異なります。

つけ方は、毛先を中心につけ全体になじませていきます。全体になじませたらドライヤーで乾かしていきます。

ドライヤーをかける時は、根元を中心に乾かします。毛元がしっかり乾いてきたら毛先を乾かします。

毛先は、乾燥しやすい部分なので必ず後から乾かすことをおすすめします。ダメージ軽減・パサつきにくくなります。

ブローをする場合は、ほんのり湿っている水分のある状態でブローするとダメージしにくくなりますよ。

https://image1.shopserve.jp/hahonico-happylife.com/pic-labo/limg/rab10008.jpg?t=20160212105925

オージュアのイミュライズはカラー・パーマを楽しませてくれる!

オージュア【イミュライズ】は、これから年齢を重ねていく全ての女性にキレイになることを楽しませてくれる救世主ですよね!

だって、カラーやパーマでダメージしてしまうとそれだけでテンションも下がってしまい「やっぱり20代・30代の時のようにキレイを追求する事ができない・・・」と思いがちな気持ちを前向きにさせてくれるヘアケアだからです。

しっかりケアさえすれば、これからもヘアカラー・パーマを楽しんでもいいんだ!!と思わせてくれるヘアケアだからです。

髪質や髪の状態によっては、他のオージュアが合う場合もあるので髪の診断をしっかりと受けた後に、購入するのがおすすめです。