プロフィール

こんにちは、訪問していただきありがとうございます。私のプロフィールになります。是非読んでみてくださいね。

プロフィール

【好きなことを仕事にする⑫】ハンドメイドで着物に合う髪飾り!プリザーブドフラワーアレンジ!ワイヤリングのやり方

こんにちは、はっちゃん先生こと土山初代と申します。

皆さんはハンドメイドで何かを作ったことはありますか?今私は新たなチャレンジをしていて、着物に合う髪飾りを作成することになりました。

委託販売先が12月~3月にかけて成人式・卒業式の方々に向けて、プリザーブドフラワー・ドライフラワーを使用した髪飾りを販売するとのことでした。

その波に乗って、新たにチャレンジをしてみようと思ったのです。

今回は、プリザーブドフラワーがたくさん届いたので髪飾りを作るための土台作りをしました。プリザーブドフラワーアレンジに必須のワイヤリングのやり方です。

ワイヤリングとそのあとのフローラルテープの巻き方をご紹介させていただきます。

こんな方におすすめの内容です。

  • プリザーブドフラワーを使ってハンドメイドで何かを作ってみたい
  • 好きなことを仕事にする(したい)と考えている
  • プリザーブドフラワーアレンジに必須のワイヤリングのやり方を知りたい
  • 着物に合う髪飾りをハンドメイドで作りたい

ハンドメイドで使う着物に合う髪飾り用プリザーブドフラワーが届いた

プリザーブドフラワーを母の日などにプレゼントしたことはありますが、プリザーブドフラワーそのものを購入するのは人生で初めての経験でした。

まさか自分がハンドメイドでプリザーブドフラワーを使って、何かを作るようになるとは想像もしていませんでした。

まさかこんな日が来るとは…という感じです。

今回購入したのは、ローズ・カーネーションをメインのお花として購入しました。

購入時のイメージは、”赤のローズにイエローオレンジのローズ” ”赤のローズにピンクのカーネーション” ”赤のローズに白のローズ” など、赤に何かをミックスして作るというイメージです。

カスミソウやアジサイは、ローズやカーネーションを引き立てるためのお花として使えたらいいなという感じです。

実際のお花を見てみたら、ローズやカーネーションは想像していたよりも小ぶりな印象でした。私が想像しているような髪飾りが作れるかちょっと疑問です。

やっぱり何事も、実際に見て作ってみないとわからないですね。

【髪飾り用プリザーブドフラワー】ワイヤリングのやり方

プリザーブドフラワーは、短い状態になっています。このままでは、髪飾りにすることはできないので、ワイヤーをつけてそのワイヤーの上にフローラルテープを巻いて髪飾りにしていきます。

プリザーブドフラワーアレンジに必須のワイヤリング

  1. #24のワイヤーを使用
  2. ワイヤーの長さが長いので半分にカットする
  3. お花の方をやさしく持つ
  4. お花少し下のガク部分に1本目のワイヤーをさす
  5. ワイヤーの中心にお花を持ってくる
  6. お花に刺さっているワイヤーを根元から折る
  7. 2本目のワイヤーをさす
  8. 1本目と同様、ワイヤーの中心にお花を持ってきてワイヤーを曲げる

ワイヤーは、#22・24・26があれば髪飾り作りに対応できます。私は、基本的に#24を使っています。

ワイヤリングのやり方は、お花によって多少の違いはあります。

カーネーションは、ローズとほぼ同じですが、ワイヤーをさすガク部分がカーネーションの方が柔らかく縦に割れやすくなっているので優しく差し込みます。

次に、プリザーブドフラワーにフローラルテープをつけていきます。

フローラルテープをワイヤー部分に巻き付けていきます。

フローラルテープの巻き方

  1. ガク部分にフローラルテープを2~3周巻く
  2. テープを斜めにしてワイヤーの最後まで巻きつける
  3. フローラルテープをハサミで切って終了

フローラルテープは、少し伸ばすとべたべた感が出て張り付きやすくなります。軽くテープを伸ばしながらワイヤーに巻き付けていきます

今回、購入したプリザーブドフラワーをすべてワイヤリング・フローラルテープを巻き終わりました。

髪飾りの場合、このままIピンとして使用していただいてもかまいません。ヘア金具のコームに巻き付けて髪飾りとしてご使用することも可能です。

今回は、プリザーブドフラワーと和装に合うちりめん生地・水引・ちりめんボールなど、他のアイテムと一緒に髪飾りをデザインしたいと考えています。

Instagramでワイヤリングとフローラルテープの巻き方の動画を、ご紹介しておりますのでブログだけでわかりにくい場合は、Instagramで実際に動画を見て確認してみてくださいね。

着物に合う髪飾りの他のアイテムのご紹介!ちりめん生地やタッセル等

今のところ、購入したアイテムはタッセル・ちりめん生地・江戸打ち紐・かんざしにつける小物類です。

この小物類をどのように使うかはなんとなくのイメージがあります。でも実際は、プリザーブドフラワーと使いたい小物を組み合わせてみないと、可愛く仕上がるかどうかなんてわかりません。

呉服屋に行って20代の女の子たちがどのような髪飾りを好むのか、今年の流行り、若い定員さんの意見なども聞きに行ったりもしました。

情報はある程度仕入れたつもりなので、ちりめん生地でつまみ細工をしたり、江戸打ち紐を使って梅結びや叶結びなども使っていけたらと思います。

今後使いたいアイテム

  • つまみ細工
  • ちりめんボール
  • 叶結び・梅結び
  • 水引
  • センス風アイテム
  • タッセル・下がり
  • かんざし

今のところイメージできているアイテムです。

ハンドメイドで着物に合う髪飾りを作るのは想像以上に楽しい!!

ハンドメイドでヘアアクセサリーを作り始めたころは、正直言って和装用の髪飾りを作るようになるなんて想像もしていませんた。

でもやり始めたらなぜか、一番楽しいかも??と思えます。なぜでしょうね。

パール・リボン・レジンと2か月おきくらいに、作るものを変えて自分に合うものを探していました。パール・リボン・レジンは、ハンドメイドをやり始めたころからやってみようと考えていた者たちです。

でもパール・リボン・レジンで作成している時は、常に迷いがありました。どんな迷いかというと「自分に合うものってどれだろう?」という迷いです。

どれも本当に楽しく感じていました。でも迷いがあったんですよ。

でも、今はなぜか迷いがありません。「他社からの依頼だから?」でしょうか。突き進むしかないからでしょうか??

和装用の髪飾りは、想像すらしていなかったのに。もちろん以前書いたブログで、「プリザーブドフラワー・ドライフラワーを使用したヘッドドレスを作ってみたい!!」と考えていました。

でもそれって、和装ではありませんでした。だから、こんなに夢中になれている自分にちょっとびっくりしています。

何はともあれ、自分が真剣に向け合えるものが見つかったのはとってもいいことだと考えています。

だから、自分が飽きるまで作り続けてみようと思います。

着物用の髪飾りに関しては、作り方などもアップしていけたらと考えています。動画はInstagramにアップする予定なので、しっかり見たい方はブログとInstagramの動画で確認していただけると理解しやすいと思います。