プロフィール

こんにちは、訪問していただきありがとうございます。私のプロフィールになります。是非読んでみてくださいね。

プロフィール

好きなことを仕事にするために必要な事や心構え

スポンサーリンク

こんにちは、はっちゃん先生こと土山初代と申します。

私は、好きなことを仕事にして生きています。好きなことを仕事にするって意見がいろいろあると思います。

好きなことを仕事にするのは大変、好きなことよりできることを仕事にした方がいい、など様々だと思います。

今回は、好きなことを仕事にしたいと思っているの方に向けて、書いている内容です。ちょっとだけ厳しいことを書いている部分もあるかもしれませんが、必要な事と思ったので書いています。

私が感じていることは、”選んだこと全てが正解” という事です。選んだ道がどんな道であれ間違いというものはないと思っています。

間違えてると感じるのであれば、基準がすべて他人になっているからだと思っています。これについては、本文でご紹介させていただきます。

好きなことをやりながらアルバイトで生活費を稼いでやるでも正解だし、好きなことをどこかの会社に所属してやるのもやり方の一つだと思います。

好きなことをしていて幸せを感じる方もいらっしゃると思うし、好きなことをしていても思うように成果を出せず苦しむ方もいらっしゃいます。

それって、考え方や感じ方だと思っています。

このような感じで、好きなことを仕事にするのに、正解も間違いもないという事です。

今回は、私がどのようにして好きなことを仕事にしてきたのかを、ご紹介をさせて頂ければと思います。

こんな方におすすめの内容です。

  • 好きなことを仕事にしたい
  • 好きなことを仕事にしたいけど迷っている
  • 好きなことだけで本当にやっていけるのか
スポンサーリンク

好きなことを仕事にするために必要な心構えは時間がかかる覚悟をする

美容師という職業を通してお伝え出来る事|独り立ちするまでに約5年かかる

好きな事を仕事にする

好きなことを仕事にするために必要な心構えは、ある程度の時間がかかるという事です。

仕事って何事もそうですが、ある程度できるようになるまで・軌道に乗せるまでに、必要な期間があるという事です。

やり始めた途端いきなり軌道に乗り、ガンガン成功しました!!

という事実は、ほぼ無いと思っていただいた方がいいと考えています。もし、やり始めた途端すぐに軌道に乗り、成功しました!!という方がいらっしゃったとしたら、やり始める前にしっかりと準備や仕掛けをされた方だと思います。

最低でも1年は、準備期間という気持ちでやった方がいいと考えています。

私は美容師ですが、スタイリストとしてしっかりと稼げるようになるまでには、かなりの時間がかかります。

美容学校へ行き国家資格を合格するまでに、最短でも2年かかります。国家資格を取ったらすぐに何でもできるというものではありません。

美容室に入り、初めはアシスタントでシャンプーから始まりカット以外の全て技術を2~3年かけて学びます。

やり方を習えばできるようになるというものでもなく、モデルを使って何度も練習し、イメージの仕上がりにできるようになるまで訓練していきます。

そして、そこからカットの基礎ができるようになり、スタイル作りができるようになりデビューという感じです。デビューは、人によっても違うしサロンによっても違います。

デビューしたら、やっと稼げるようになります。でも、本当の本番はこれからなんですけどね。

お客様の信頼をつけ続けなけらばなりません。お客様の信頼をつけ続けるためには、1回や2回来ていただいて気に入っていただけばOKというものではありません。

“またあの人に会いたい” “またあの人に髪を切ってほしい” と言い続けていただけなければいけません。

単価10.000円で月に60人の方に来ていただいたとして、売り上げ60万です。自分のお店かどこかのお店で働いているかによっても変わってきますが、50%の歩合だったとしたら単純計算で自分の手元には30万残るということです。

生活に必要なお金が30万だったとします。

お客様の周期が3か月だったとしたなら、60人×30人で180人の顧客が必要になります。最低でも、180人のお客様に来ていただき続けなければ、生活はできません。

どのくらいの新規のお客様に入れるかによってペースは変わりますが、ゼロスタートで月に60人、3か月で180人の方に信頼されるまでに、約1年~1年半はかかるでしょう。

お客さまに信頼していただけたとしても、転勤や結婚などでこれなくなる方もいらっしゃいます。

美容師がスタイリストになってから、ゼロスタートとしてやって順調にいっても最低でも1年はかかります。アシスタントの頃から考えると、5年はかかると思っていた方がいいでしょう。

何が言いたいのかというと、しっかりと自分の力で稼げるようになるまでに時間のかかる美容師という職業を選んでおきながら、他の職業と比べてばっかりいると、自分の目標も失ってしまい勝手に自分で傷ついてしまう可能性があるということです。

アフィリエイトを副業をしていた頃|軌道に乗せるまでに1年かかった

好きな事を仕事にする

私は、以前会社員をしていました。その頃に、ブログを通してアフィリエイトをしていました。残念ながら、今はそのサイトはもうありません。

なぜブログでアフィリエイトをしたかというと、“自分が独立した時にブログを書いて自分のサイトを作りたかったから” です。

アフィリエイトをすることで、PVのあげ方を勉強していました。収益化が目標というか、PVのあげ方を学ぶための実践の場としてアフィリエイトをしていました。

収益化をした方が頑張れるという下心もありつつやり始めました。

アフィリエイトで学んだことは、10か月~1年で1000円~3000円稼げるようになりました。お小遣い程度ですが、SEO対策の基礎やSEO対策をするにあたっての文章の書き方を学ぶ事ができたという部分を一番学ぶ事ができたことです。

私が作ったブログのアフィリエイとは美容系でした。コスメランキングやスキンケアなどをやっていました。もっと単価が高いアフィリエイトであれば、もっと稼げるかもしれませんが、興味のないことは、文章に出来ないタイプなので美容系を書いていました。

私は、お小遣い程度の稼ぎでアフィリエイトをやめました。右肩上がりになりつつありPVは伸びていましたが、本当に作りたいブログを立ち上げたかったので、きっぱりと辞めました。

ここでもやっぱり、軌道に乗せるためのベース作りまでに10か月近くはかかっています。ブログでアフィリエイトをしましたが、手探り状態で始めたので、やり方を自分で調べたりしながら進めていきました。

何事もゼロスタートの場合は、やっぱりある程度の時間がかかるなと感じています。

好きな事を仕事にして軌道に乗せるまでにやっておいた方がいい事

好きな事を仕事にしたいけど独立したいという思いが特別ないのなら、好きな事に関われる職場に就職をするのがいいでしょう。

しかし問題は、独立したい場合だと思います。いくらきれいごとを言っても、いくらキラキラした夢を描いたとしても、現実は目の前にありますからね。生活費が必要ですもんね。

好きなことを仕事にして軌道に乗せるまでにやった方がいいことは、生活費を何とかすること、当たり前ですが、大切ですよね。

だって、生活ができないかもしれないから好きなことを仕事にすることを諦める 方もいらっしゃると思うからです。

大半はこの部分かもしれませんね。

私は、美容師という職業を生活の基盤にしています。これは、他のやりたい事が増えたとしてもこのベースが大きく変わることが無いと今のところは思っています。

今のところは、なんとかかんとか生きています。

だけど、好きな事を仕事にしたくても生活費を稼がないといけないと思うので、やっぱり何かしらで生活費を稼ぐということをしなければならないと思います。

例えばアルバイトをやりながら、生活費を稼いで空いた時間で好きなことをするというのは、正社員で働きながら好きな事をするよりも時間がしっかり好きな事に使えると思います。

もちろんどこかに就職して、平日はしっかり働いて休日に好きなことを副業でするというのもありでしょう。

それか、正社員で働きながらも残業を絶対やらなくていい職場を探し、休日もしっかりとれるお仕事を選んで、好きなことをやれる時間をしっかりと取るというのでもよいでしょう。

本当に、朝から晩まで好きな事をやりたいのであれば、1~2年くらいは収入がなくても暮らせるくらい貯金をするというのでもいいでしょう。

やっておいた方がいい事は生活費を何とかする

  • アルバイトで生活費を稼ぐ
  • 平日はしっかり働いて休日で副業をする
  • 残業が無く休みがしっかりと取れる職場を探す
  • 1~2年分の貯金をしてから好きな事に没頭する

スポンサーリンク

好きなことを仕事にすることに間違えがあるとすれば他人との比較

他人と比べないという部分は、時間がかかることよりも大切だと思います。先ほど美容師について書いた時の内容を復唱します。

しっかりと自分の力で稼げるようになるまでに時間のかかる美容師という職業を選んでおきながら、他の職業と比べてばっかりいると、自分の目標も失ってしまい勝手に自分で傷ついてしまう可能性がある

からです。特に独り立ちしていない、自分の力で稼ぐ事ができないアシスタントの頃は、手取り20万未満のことはざらにあるでしょう。

そんな時に、サラリーマンをやっている友人を見て、給料を比べて愕然として傷ついていても、そもそも目標が違いますからね。

気持ちはわかりますが、正直いって好きなことを仕事にしたいと思っているのに、“他の職業と比べる” なんてナンセンスすぎると思います。

収入で他人と比べて優越感に浸りたいのなら、”好きなことを仕事にしたい” という感覚ではなく、”稼げる仕事をする” という感覚でやった方がいいと思います。

美容師は他の職業の方に比べると、お休みも少ないかもしれませんね。

それと同じ職業をしている方と比べない、ということも大切だと思います。正直、長くやっていると心が折れそうなこともあります。

たとえば私の場合は、髪飾りを作っていてそれをSNSにアップしています。

SNSなどで、「あの人はこんなに人気なのに、私は・・・・・。」とか考えちゃうこともありますよね。私も、もちろんあります。

でも、SNSの売れっ子をよくよく見てみると、自分なんかよりずっと前から努力している足跡があったりすることも事実です。

何かしらの結果を出されている方は、やっぱりそれなりに努力して頑張っていると思います。

だからこその人気なんですよ。

他人と全てが同じタイミング、他人と全てが同じ環境、ということはないんですよね。

他人と比べる事が無意味とは思いません。他人と比べることで、「もっと自分も頑張ろう!!」というやる気につながるのであれば、是非いろんな方を見て参考にしていただきたいと思います。

でも、他人と比べて凹んだり落ち込んでやる気がなくなるくらいなら、他人と比べる事が確実にマイナスとなるので、辞めた方がいいでしょう。

そのような場合は、今すぐ他人との比較をやめてくださいね。

私は、どんな事柄でも上には上がいると考えています。1億25万人以上いる日本で、他人と比較してもきりがないと思うのです。

好きなことを仕事にしたいと本気で思っているのなら、自分が今やるべきと感じていることに集中するのが一番だと思います。

スポンサーリンク

好きなことを軌道に乗せるため必要な事はチャンスが巡った瞬間に動く

好きな事を仕事にする

美容師だけではなく、どんな仕事でも運やタイミングがあるとも思います。

私が体験したチャンスのお話を一つしますね。

私は、今は和装におすすめの髪飾りを作っています。でも初めの頃は、ヘアアクセサリーを作っていました。パールやリボンやレジンを使って作っていました。

しかし、心の奥で「お花を使ったヘッドドレスを作りたい」という思いがずっとありました。しかし、なんだかわからないけどお花を使ったヘッドドレスは敷居が高いと勝手に思っていました。

だから勇気がなかったんですよね。

だから、普段使いのヘアアクセサリーを作っていましたが、そのヘアアクセサリーを委託販売しようと思い探し回りました。

その時に見つけた委託販売先が、ドライフラワーを取り扱っているお店でハンドメイド作品も置いているお店でした。

その委託販売先に、初めての納品に行った時にそのお店の方から、「ドライフラワーかプリザーブドフラワーを使った髪飾りを作っていただけませんか?」というお誘いを受けたんです。

もう私は即答で「やりたいです!!」というお返事をさせていただきました。

ずっとやりたかった事のチャンスだ!!と思いました。

そこからは、もう本当に試行錯誤で手探りで、自分の作りたい髪飾りを形にする為にどうすればいいかを考えまくりました。

次の納品までに、何とか形にして販売させていただけるようになりました。

このことがきっかけで、プリザーブドフラワーをベースとして髪飾りを作る美容師さんになろうと決めました。

いつかお話しできればと思いますが、お陰様で次なる夢を持つ事ができました。また、やりたい事ができたんですよ!!

自分でいうのもなんですが、40代で夢が持てるってステキなことだと思いませんか?

好きなことを仕事にしたら毎日が幸せすぎる♥楽しすぎる♥

今までは、ちょっと厳しい部分も書いたと思います。しかし、好きなことを仕事にするということは、イコール毎日が幸せを味わえるという最大のメリットもあります。

だって好きなことをずっとしているんですよ!!幸せに決まっているし、楽しいに決まっています。

正直心が毎日スッキリしています。ストレスフリーという感じです。

私は、欲張りなので ”美容師が好きだから一生美容師として生きていく” という概念はありません。

“一度しかない人生なのでやりたいと思ったことは全部やる”

という精神で生きています。美容師という職業は、全てにおいて私のベースとなる職業なので、美容師という職業を完全にやめることはないでしょう。

もしやめる事があるとしたら、病気か何かで体が動かなくなった時か、おばあちゃんになって体がしんどすぎた場合だと思います。

だけど、世の中には本当に沢山の事柄があって、沢山の美しいものがあって、沢山の楽しい事があって、でも自分はその一部しか知らない状態です。

だからこそ、やりたいと思ったことはできるだけ多くやってみたいと思うのです。

髪飾り作りもやりたい事の1つです。ブログを書いているのもやりたい事の1つです。まだ、秘密にしていることもありますが、やりたい事があります。

まだまだ先は長いなぁ~とも思いますが、楽しみながら形にしたいと考えています。

独立して好きな事を仕事にすると可能性は無限大!

好きな事を仕事にする

独立して好きな事を仕事にすると、可能性は無限大になります!!私のように、好きな事を1つに絞らなくていいので、毎日が本当に充実するし退屈する事はありません。

今日も好きな事をして明日も好きな事をするという日々です。正直、好きな事だけをしていると、”仕事” という感覚は薄れます。

もちろん、サロンにいる時は髪飾りを作っている時より、ONの状態になっていますが、休憩取れないくらい忙しくてもストレスはないですね。

これから先も、「これやりたい!!」「あんな事やりたい!!」と思えば、いつでも自分の気持ち一つでいくらでも可能です。

やろうと思いさえすれば、今すぐにでも始められます。

好きな事に対する会社を立ち上げたいと思うのであれば、会社を大きくしてどこかに就職するよりもはるかに稼げるようになるかもしれません。

私自身は、会社を立ち上げるとかに関しては無知なので、ちょっとよくわからないのであまり語れませんが・・・・。

ということで、今回は好きな事を仕事にする為に必要な事や心構えについて、私の経験を通してお話させていただきました。

もしよかったら、参考にしてくださいね。