プロフィール

こんにちは、訪問していただきありがとうございます。私のプロフィールになります。是非読んでみてくださいね。

プロフィール

40代は光を味方に【つや玉×キレイ色】で美肌メイクで潤いを!

こんにちは、はっちゃん先生こと土山初代と申します。

最近、「40代の美肌メイクって何がポイントかな?」といつも考えています。私がメイクで大切にしているのはやっぱりベースメイクです。

しかし、基本的にファンデーションとかは塗っていません。日焼け止めを塗ってカラーコントロールなどで整えた後は、パウダーをオンして終わりという流れです。

そして最も大切にしているのは、光と影の利用して肌につやを持たせるというやり方です。

とはいえ40代の肌になじむつやは、ギラギラしたようなつやではなく光が当たった時に程よく光る潤うようなつや玉を肌に作りたいなと思い、RMKのハイライトを購入しました。

 こんな方におすすめの内容です。

  • RMKのハイライトがどんなものか知りたい
  • 40代におすすめのメイクが知りたい
  • つや玉を作りたい

40代美肌メイクはRMKのハイライトで潤いのあるつや玉作り

最近私がはまっているメイクは、ラベンダー系のアイシャドウをしっかり発色させて色を楽しむメイクをしています。

今回のメイクのような、キレイ色を楽しむメイクの時・美肌メイクを楽しむ時は、アイラインやマスカラは控えめがおすすめです。

目力ではなくキレイさを考えるのがポイントです。(個性を出したいメイクや顔の印象を華やかに見せる場合は別ですよ!)

チークは控えめで、リップはオレンジ系を唇の発色がよくなる感じで使用しています。そんなポイントメイクに合わせたベースメイクをしたいと考えました。

40代の肌に自然なツヤ玉を作るためには、程よいつや感と自然な色合いが大切だと考えています。だから肌なじみのいいベージュ系にパール感の上品な華やかさをプラスさせるという考えでメイクをしています。

ハイライトやチークなどの肌のベースを作る部分は少し抑えめで  ”キレイに見せる”  ことだけに徹底した方がバランスが取れるからです。

その時におすすめのハイライトがRMKのハイライトです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20200122214749.jpg
RMKのハイライト
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20200122214846.jpg
ベージュ系ハイライトでつや玉を

白っぽいハイライトでザ・つや玉!というよりもベージュ系のハイライトで、控えめだけどきれいな肌を目指すのが40代の美肌メイクの基本だと考えています。

40代の美肌メイクアはどれだけ自然でキレイに見せられるかが勝負になります。だから、ハイライトのつけ方にこだわりをもつ事が大切になります。

40代ハイライトのつけ方

  1. 下地+リキッドファンデ
  2. ベージュ系のクリームハイライトをつける
  3. クリームチークをつける
  4. パウダーで押さえる

このような順番がおすすめです。もし、パウダー系のチークをお使いになる場合は、パウダーで押さえた後に、いつもより大きめのブラシでふんわりさりげなくつけるのがおすすめです。

ハイライトやチークをパウダーで押さえる前につける最大のメリットは、メイク崩れが起こりにくいということ、そして自分の顔がもとからそうだったかのような自然なキレイさが生まれやすいのです。

RMKのベージュ系ハイライトと白のハイライトの比較

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20200122220648.jpg

上が白のクリームハイライトで、下が ベージュのハイライトです。下のベージュのハイライトの方が、自然に肌になじんでいるのがわかると思います。

白のハイライトもすごく肌がきれいに見えるし良いのですが、美肌メイクにはこの光がちょっと強く感じます。

ちょっと華やかなお洋服を着て、華やかな場所に行く場合には白もおすすめです。

RMKのハイライトはパール感はありますが、とても上品です。しかもパウダーで押さえる前に使用するので、全くパールのギラギラ感は感じません。

上品できれいな印象です。光があたった時に、さりげなく肌を明るく見せてくれます。

そしてRMKのハイライトは付け心地もとても気持ちいいです。どういうことかというと、すーっと肌になじむ感じで伸びがいいです。

スティックタイプだから、付けたいと思ったところ簡単につける事ができます。

伸びもいいので操作性も抜群です。

初めに頬骨の所につけると、もしかしたら「つけすぎたかな?」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし伸びがいいので、ハイライトで一番明るくしたい部分にすーっと付けたら、そこから自然に馴染ませるように伸ばしていくと丁度よくなります。

40代の美肌メイクはつや玉作りとキレイ色

私が思う美肌メイクのポイント

  • ハイライトで光を味方にする
  • ベージュ系ハイライト
  • パール入りハイライト
  • チークはほんのり
  • アイメイク・リップメイクはキレイ色を楽しむ

ちなみに私がおすすめしたいキレイ色はルナソルのアイシャドウです。

ルナソルのコスメは基本的に全部好きです。理由は、大人世代が色の特徴があるものを使用しても、肌なじみがとてもいいという部分です。

大人になると、ブラウン系やベージュ系など無難な色で納めてしまいがちですが、ルナソルのコスメは日本人の肌になじみがいい作りになっているので、どの色を使用してもはずれない印象です。

「ん~初めて使用する色使いだからちょっと怖いな~。。。。でも試してみたいなぁ~」

という冒険する時がちょっと怖いでもやってみたいと感じる時は、なじみやすいコスメなのでおすすめです。迷ったらルナソルです!!

ということで、自然なツヤ玉作りとキレイ色の組み合わせで、美肌メイクを楽しんでみてくださいね。