プロフィール

こんにちは、訪問していただきありがとうございます。私のプロフィールになります。是非読んでみてくださいね。

プロフィール

好きな事を仕事にするメリットとデメリット

スポンサーリンク

こんにちは、はっちゃん先生こと土山初代と申します。

私は、“好きな事を仕事にする” を自分の人生のテーマとして生きています。大げさに聞こえるかもしれませんが、1日の中のほとんどの時間を過ごす”仕事の時間”をどのように過ごすかというのはとても大切な事と思います。

今回は、好きな事を仕事にする為のメリット・デメリットを、自分なりの経験を通してまとめてみました。

スポンサーリンク

【好きな事を仕事にする】美容師・髪飾り作家・ブロガーの活動内容

私自身は、フリーランスで美容師・髪飾り作家・ブロガーをして活動しております。私の考えは”好きな事は沢山あってもいい”と思っています。

そして、好きな事を仕事にするのは1つだけじゃなくてもいいとも思っています。

だからこそ、私の働き方はフリーランスが一番合っていると考えています。美容師だけでも駄目だし、髪飾り作家としてだけでも駄目だし、ブロガーだけでも駄目だと感じています。

私の考えは、”ベースとなるもの”(美容師) があって、それに付随する ”好きな事”(髪飾り作家) があり、それらを ”好きな方法で発信する”(文章を書くブログ) という考えです。

今のところは、美容師がメインの活動です。

週の中で美容師が週4日、ブログや髪飾り作家としての活動を週3日でやっています。

今のベストバランスはこのバランスだと考えています。

なぜかというと、20年以上は美容師としての活動をしているからです。美容師としては完成していて、後はただただ良いものを提供するだけの状態だからです。

髪飾り作家に関しては、発展途上の状態で2021年の10月ごろから勉強し始め、販売し始めて約4~5か月程度です。

まだまだ学ぶべきことは山のようにある状態ですし、自分のやりたい事もまだまだ形に出来てはいません。

ブロガ―としての活動も、今はこのブログ1本でいっています。このブログを見ていただければわかるように、まだ100記事程度しかないブログで、これから育っていくブログです。

スポンサーリンク

好きな事を仕事にする為のメリットとデメリット

好きな事を仕事にする為のメリット

好きな事を仕事にする為のメリット

  1. 好きな事をやれれば苦労や努力が苦にならない。むしろ楽しい
  2. 普段の生活そのもので好きな事ができる
  3. 好きな事を考える時間が増えることで成功する
  4. フリーランスでやった場合は自由な時間が圧倒的に増える
  5. とにかく毎日楽しい

好きな事を仕事にする為のメリット1、好きな事をやれれば苦労や努力が苦にならないというのは、性格もあるとは思いますが、私的には本当にストレスフリーです。

どちらかというと、努力というより夢中になっているだけなので、時間を忘れてやれちゃいます。

ストレスなく、好きな事に夢中になれるというのは、私にとっては最大のメリットだと感じています。

好きな事を仕事にする為のメリット2、普段の生活そのもので好きな事ができるというのは、仕事って1日のほとんどの時間を費やすものになってくると思います。

そのほとんどの時間を好きな事で満たせるので、ずっと好きな事しかやっていない状況です。やりたい事や好きな事しかやっていないのなら、ただ楽しいだけで苦労が苦労と感じません。

好きな事を仕事にする為のメリット3、好きな事を考える時間が増えるので成功できるというのは、好きな事をやれば夢中になれるので、必然的に好きな事を考える時間が増えて、必然的にスキルが上がるということです。

私の場合は、会社に勤めていた時もあるので、会社でのストレスがどんなものかがわかります。

好きな事を仕事にすると、そのストレスは全くない状態で仕事ができます。

だから、好きな事に本当に没頭できるし、調べ物や勉強をするべきことなども全て ”好きな事” を考えているだけなので、常に前向きに夢中になる事ができます。

ストレスのない状態で、好きな事に向き合えるし没頭できるので、本当にやり切った時は成功する事ができます。

好きな事を仕事にする為のメリット4、のフリーランスでやった場合自由な時間がが増えるというのは、自分のスケジュール管理を自分でやることになるので、自分ですべてをコントロールできるのがメリットです。

私の場合は、美容師を週に4日やっているのでこの4日間に関しては、お客様を絶対的に優先したいので、全てを自由にするつもりもありませんし、自由にしたくもありません。

(水・木・土・日)の曜日に美容室に出勤していますが、この4日は美容師として全力を尽くしたいので、髪飾り作家としてもブログを書くということも忘れて美容師として没頭しています。

美容師としてお客様の髪をきれいにすることを、楽しんでやっているという感じです。

しかし、他の3日間は本当に自分だけで黙々とやる感じなので、自由度でいうと100%です。

自分の身体のメンテナンスをする時間にも使いますし、文章を書くというのが好きなので、一日中文章を書いていることもあります。

文字と向き合うのに疲れた時は、感覚を最も大切にできる髪飾りを作る事に集中するという日もあります。

この辺は、正直自由度100%でやっています。本当の意味で体が疲れている時は、2日間グダグダしてゆっくり休んでいるようなときもあります。

好きな事を仕事にする為のメリット5、毎日が楽しい楽しいという最大級のメリットは、何物にも代えがたい最高な部分です。

今回のブログの文章で私の伝えたい事をできるだけ伝わりやすく書く為に、仕事・仕事って書いてはいますが、本音でいうと “仕事という概念すらあまりない” というのが本音です。

やりたい事やっているだけだし好きな事を毎日やっているだけなので、本当は”仕事”という名称を使いたくはありません。

しかし、収入は得ているので仕事という言葉を使う方が伝わりやすいと思い使っていますが、仕事という概念はあまりなく、好きな事をやっているという感覚でやれている感じです。

好きな事を仕事にする為のデメリット

好きな事を仕事にする為のデメリット

  1. 苦労や努力がストレスになる
  2. 軌道に乗せるまでにはある程度の時間がかかる
  3. 理想と違う
  4. 好きな事とは言え人の役に立つものが基本
  5. 好きな事を好きなようになるだけではダメ

好きな事を仕事にする為のデメリット1、苦労や努力がストレスになるは、好きな事とは言え好きな事をするとめのスキルアップや技術力アップは必須事項になります。

ここに対する努力ができなければ、好きな事を仕事にするのは向いていない可能性があります。しかもフリーランスで好きな事を仕事にする為には、自分自身でやるべきことを決めて自分自身で行動を起こしていく必要性があります。

性格もあるとは思いますが、好きな事に対する努力や苦労がストレスになるのなら、好きな事が苦しくなる可能性が高いです。

好きな事を仕事にする為のデメリット2、軌道に乗せるためにある程度の時間がかかるに関しては、軌道に乗せるまでに最低でも1年はなくてはならない時間と思います。

軌道に乗せる期間が早ければ何の問題もありませんが、もし時間がかかってしまった場合は不安や焦りが出てしまいます。

不安や焦りが出てしまうと、好きな事を仕事にすることが楽しくなくなってしまいます。

そうなると、好きな事を仕事にするのはつらい事・難しいことになってしまいます。しかし、軌道に乗せるまでにある程度の時間がかかる、ということがわかっていれば心に余裕がある状態を長く保つ事ができます。

私の場合は、美容師として20年やっていたので美容師の仕事を生活のベースとして、他の好きな事を仕事にする為の時間をたっぷりとれるように、1週間の中での配分を決めてやっています。

もし、今仕事をされている方の場合は副業から始めたり、仕事をしながらしっかりと準備をしておくと、本当に好きな事を仕事にするようになった時に安心して好きな事をしていけるのではないかと思います。

好きな事を仕事にするデメリット3、理想と違うです。好きな事を仕事にしようと思い、キラキラした部分だけに目を向けていては、実際にやり始めた時に苦労したり努力が必要になった時に嫌になってしまいます。

好きな事を仕事にする為には、やっぱりメリットとデメリットの両方をしっかりと把握して、それでもやりたいと思えるかを考えた方がいいでしょう。

好きな事を仕事にする為のデメリット4、好きな事とは言え人の役に立つ事が基本というのは、当然ですが仕事は、何かしらのサービスを提供した代償として人からお金をいただくものです。

だから、人の役に立つという部分を全く考えずに好きな事を好きなようにやっているだけでは、魅力を感じない可能性があります。

美容師は、人の髪をきれいにする事でお金をいただいています。髪飾り作家としての活動は、成人式・卒業式・結婚式など、人生の特別な日により幸せな気分を味わっていただきたく作成しています。

ブログを書いているのは、今この記事でいうなら、好きな事を仕事にする為の情報を知りたいと思っている方の、役に立てたらいいなと思い書いています。

自分のストレス発散のためにブログを書いているわけでもないし、ただ単にブログに日記を書こうと思って書いているわけでもありません。

好きな事を仕事にする為のデメリット5、好きな事を好きなようにやるだけではダメは、時には気がのらない時に自分を奮い立たせてやる必要がある時だってあります。

例えばYouTubeで自分の好きな事を発信されている方っていらっしゃると思いますが、人気の方であればあるほど、何があっても毎日更新されていたりしています。

やりたい事やスケジュールを誰かに縛られる事はありませんが、自分で自分をしっかりと管理してやっていかないと、誰からも支持されないということになりかねません。

好きな事を仕事にする為に必要な要素

好きな事を仕事にする為に必要な要素

  1. 自己管理ができる
  2. 好きな事を仕事にする為の努力ができる
  3. 好きな事を仕事にする為のメリットとデメリットをしっかり理解できる
  4. 収入よりも好きな事をしているということを楽しめる
  5. 誰かに指示されるより自分で考えて行動する方が好き

好きな事を仕事にする為に必要な要素をまとめてみました。

好きな事を仕事にする為に必要な要素1、自己管理ができることです。フリーランスでやっている方は、特に必要だと思います。

スケジュール管理・体調管理など、あらゆる面で自分で自己管理をやっていく必要があります。

好きな事を仕事にする為に必要な要素2、好きな事を仕事にする為の努力ができるは、例えば髪飾り作家として活動していくのに必要な事って、作品を作るだけではなく自分の作品を売り出すこともしていかなければいけません。

そうなると、どのように販売していくのかなど、作る事以外のことをしっかりと学んでいかなければなりません。作るのが好きな方にとっては面白くない部分もありますが、やる必要のあることです。

好きな事を仕事にする為に必要な要素3、好きな事を仕事にする為のメリットとデメリットをしっかり理解することは、好きな事を仕事にする前にしっかりと考える必要性があります。

好きな事を仕事にした後に、「イメージと違った」「思ったより大変だった」と考える方もいらっしゃるかもしれません。

そういった場合は、メリットの部分にだけ目が行ってデメリットの部分をしっかりと理解できていなかったからだと思います。

私自身は、やらないで後悔するよりやって後悔した方がいいと考えるタイプです。

何もやらないで終わらせるより、イメージと違っているかもしれないけどやってみて決めた方が、自分に合っているか合っていないいないのかがわかるので、すっきりしていいとは思います。

好きな事を仕事にする為に必要な要素4、収入よりも好きな事をしているということを楽しめるという部分です。

これは、本当に大切なことだと思います。やっぱり軌道に乗せるまでには、時間がかかるし軌道に乗せた後も、いい時もあれば悪い時もあると思います。

だからこそ、収入のことが気になって好きな事を楽しめなくなるくらいなら、好きな事をするより安定を求めて仕事を探した方がいいと思います。

いい時も悪い時も、自分のやっていることに誇りを持って進めていける方がいいと考えています。

好きな事を仕事にする為に必要な要素5、誰かに指示されるより自分で考えて行動する方が好きは、フリーランスで仕事をやっている方は必須事項です。

私がブログを書き始めた時は、どんな風にブログを書くとより多くの方に見ていただけるのかなど、さっぱりわかりませんでした。

だけど私は、自分でいろいろ検索したり勉強したり調べたりすることが、あまり苦にならないタイプです。

だから、有名なブロガーの方のブログの書き方を見たり、勉強させていただいたり、オンラインサロンに入会していろんなお話を伺ったりしていました。

ブログも認知されるまでにかなりの時間がかかるので、長い時間かけてコツコツやりながらひたすらブログの書き方などを勉強していくといった感じです。

私はどちらかというと、誰かにアレコレ指示されて動くよりは、失敗しても自分で試行錯誤しなからやる方が、性格に合っていると思っています。

自分でアレコレ考えて行動するのが苦手な方は、フリーランスで好きな事を仕事にするのは避けた方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

好きな事を仕事にする為のメリットとデメリットをしっかり理解しよう

好きな事を仕事にする為のメリットは、毎日毎日好きな事を考え好きな事を沢山する事ができるという部分です。そしてフリーでやっている方は自由な時間が圧倒的に増えるという部分です。

好きな事の為なら、努力も努力と感じないと思えるくらいになれば、好きな事を仕事にする事はそう難しいことではないと思います。

好きな事を仕事にする為のデメリットで、軌道に乗せるまでに時間がかかったり、好きな事をやり続けるためのスキルアップが必要になることもあります。

軌道に乗せるまでに思ったよりも時間がかかった場合は、不安になる事だってあります。好きな事をやり続けるためスキルアップが必要になった時に、「本当にやれるのかな??」と不安になることもあります。

それらのデメリットを考えても、好きな事を仕事にする!!という思いがしっかりしていれば、大丈夫だと思います。

自分の気持ちや自分の性格などと照らし合わせて、しっかりと考えていけるといいですよね。

参考にできる部分があれば、参考にしてみてくださいね。